セフレ探しから真剣な出会いまで、きっと相手が見つかります。

出会い系サイト体験談

PCMAX体験談 男性の出会い系体験談

異常性癖のはけ口は?フェチの奥はナニより深い!出会い系体験談

更新日:

私は29歳、某電機メーカーの営業をしている。

既婚者です。

今まで、犯罪ギリギリの行為を会社で行なっていました。

実は人妻OLの、ロッカーに置いてあるパンストを盗んで、

自分の家に持ち帰ってました。窃盗です!

そう、パンストフェチ。それも人妻の。

OLでも人妻の方が匂いがきつくていいんです・・・。

一日中オフィスで履いたあの蒸れた匂いを嗅ぐと

 

メチャクチャ興奮するのです。

 

あれ無しのオナニーは考えられません。

だけど最近、社内の女性陣が

 

ロッカーに置いたパンストが無い!

 

って騒ぎ始めたんです。

さすがにヤバイと思いました。

 

もう社内でOLのパンストは盗めないって・・・。

 

で、考えたのが、出会い系に登録している人妻OLに、

パンストを譲ってもらう事でした。

割り切りだったら、

憧れだったパンストプレーも楽しめると思ったのです。

私はすぐにネットで、サクラゼロっておススメになってた

優良出会系サイトPCMAXに自分のプロフを登録しました。

なんで今まで思いつかなかったんだろう。

人妻OLのロッカーからダイレクトに

パンストを盗むのもスリルがあって、

興奮したけど、バレたら人生終わりますから。

出会い系サイトを物色してみると、

いろいろな女性が登録していて驚きました。

世の中、男も女もヤリたい連中ばかりですね。

でも私の目的はとにかく

 

人妻OLのパンスト」を頂戴する事とパンストプレー。

 

25歳のOL、人妻です。足には自信がありますよ~。

 ホ代別で1ゴム有りでお願いします。

 

掲示板にこんなメッセージを見つけた。

人妻OLに美脚。

パンストプレーにぴったりの相手だ。

私は思い切ってメールしてみました。

 

私は29歳の既婚サラリーマンです。

 5000円プラスで履いているパンストを頂けますか?

 

すると翌日に返信が来た!

 

OKです、好きな色とか柄があったら教えてください。

 

実に気が利く人妻OLさんです。

パンスト人妻OLとは、今週の土曜のお昼に恵比寿で会う事になった。

西口の改札を出て、待っていると、LINEのメッセージが届いた。

 

着きました~!

 

顔をあげると、改札から、プロフの写真に似た女の子が出てきた。

サラサラのセミロングにクールな顔立ち。

赤のVネックセーターに、紺のミニスカ。

それに私がリクエストした、

光沢のあるナチュラルベージュのパンスト。

まさに、ドストライクでした。

彼女も私の事が分かると、会釈しながら、近づいてきた。

 

待ちました?

 

いえいえ、それにしても、本当に脚きれいですねー。

 

ありがとうございます!

 

人妻OLには、パンストが実に似合っていた。

それに膝から下のバランスがイイ!

それから僕と人妻OLは恵比寿西口からすぐの、

空いているラブホに入った。

 

そこのソファーにに座ってくれますか?

 

は、はい・・・。

 

それじゃ、私のお願い聞いてくれる?

 ノーパンでパンストを履いてみて。

 

うん・・・。

 

人妻OLさんは、素直にノーパンパンスト姿になってくれた。

 

パンストの上から、脚を舐めてもいいかな?

 

う~ん・・・。いいですよ。

 

人妻OLさん、なんか明るくて可愛い子です。

私のリクエストを快くOKしてくれました。

きっと出会い系で、ドSの変態にあたる、

って事もあるだろうから、

それに比べたらパンスト舐めさせてくれなんて、

楽なリクエストなのかも。

私は、カーペットに跪くと目の前に腰かけている

人妻OLさんの右足の甲を両手でつかむと、

親指から口の中に入れて、ベロベロと舐めた。

 

キャーッ、くすぐったい!

 

ダメダメ、指を丸めちゃあ・・・。我慢して。

 

私が人妻OLの脚をパンストごと舐める音が、

部屋にぺちゃぺちゃといやらしく響く。

パンストのざらざらとした感触と、

人妻OLさんの脚の指の食感が混じって美味しい。

もう私のペニスは我慢汁がだらしなく出まくって、

私のパンツの股間も湿っている。

人妻OLさんもだんだん

気持ちよくなってきたようだ。

私が、脚の指から、徐々にパンストの上から

太ももの内側を舐め始めると、

もぞもぞと腰を動かしながら

 

あぁぁ、あぁぁん。

 

と可愛い声をあげる。

 

気持ちよくなってきた?

 

う、うん・・・。

 

人妻OLさん、恥ずかしそうに頷いている。

素直で可愛いい。

 

それじゃぁ、パンストの上から、クリトリス、触って。

 

うん・・・。

 

人妻OLさんは、脚をM字に開くと、パンストの上から

ぐりぐりと自分の人差し指でクリトリスをこすりあげる。

 

あぁぁぁん、いい、イキたいよ・・・。

 

あのね、おまんこの部分に穴を空けてもいい?

 そこからおちんちん入れてあげる。

 

えぇぇ・・・!

 

プラス5千円で、新しいパンスト買えるでしょ?

 

は、はい・・・。

 

人妻OLさんは、プラス5千円の件を出したらOKしてくれた。

私は、持ってきたハサミで、気をつけながら、

人妻OLさんのパンストのおまんこに

ジャストサイズの穴を空けた。

もう、そこは甘い蜜で溢れてキラキラと光っていた。

私はおもむろにズボンとパンツをおろして、

パンパンに大きくなった

私のおちんちんを出した。

 

あぁぁん、すごい・・・。

 

人妻OLさん、嬉しいこと言ってくれる。

私はますます興奮して穴の空いたパンスト部分から、

思い切りペニスを挿入する。

 

はぁぁぁん!

 

人妻OLさんが、背中を仰け反らして大きな声を出した。

私はパンスト姿のOLをそのまま犯しているかのようで、

今までにないほど興奮しているのが自分でも分かった。

パンパンとペニスを打ち付ける度に、

パンストの感覚が私の太ももに広がり、

背中に電流が走っているかのような感覚に襲われる。

パンスト姿のまま、人妻OLさんのおまんこの

奥深くに挿入すればするほど

快感が電流のように私の全身を駆け巡った。

 

あぁぁ、もうだめ、イッちゃう!!

 

私も・・・、一緒に行こう・・・。

 

あぁ、あぁ・・・。

 

あぁぁぁ・・・!

 

私と人妻OLさんは一緒にイッてしまった。

私は急いでペニスを外へと出すと

おまんこ周辺のパンストめがけて

だらだと射精してみた。

イった後のおまんこのまわりに、

パンストの上にぬらぬらと

私の精液が光っている・・・。

なんて素敵なんだろう。

私は急いでスマホを取り出すとその様子を撮影した。

 

安心して、絶対流出はさせないから。

 

はい、お願いします・・・。

 

人妻OLさんは、ソファーの上でぐったりとして

ビクビクと痙攣していた。

穴の空いたパンストからおまんこが

丸出しになっている所を

撮影された事も、

ゴム無しだった事もどうでもいいみたいだ。

それから私は、予定通り穴空きの、

しかも私の精子まで付いているパンストを

お土産にもらって帰った。

このパンストの匂いを嗅いだり、

足先の部分をチューチューと吸いながら、

毎晩オナニーをしている。

妻には内緒です。

あの時の人妻OLさんとのパンストプレーを

思い出して1人でやっている。

私はこれからも、出会い系サイトにお世話になるだろう。

チョット変わった性癖を持っているあなたも

人妻やOLをハメるならPCMAXですよ。↓

 

むっちり爆乳ギャルズに白濁液をぶっかけろ! ワシ掴みにすると指の間からぷにゅっとこぼれる、とろけそうな美巨乳を、欲望のまま揉んでしゃぶってパイズリ奉仕させ、好き放題扱ってみた。怒張したチ○ポは、陰嚢から裏筋まで丁寧にフェラしてもらい、パンスト穿いたままで足コキも強要。スベスベの感触が気持ちイイ~。辛抱堪らなくなればパンスト破いて挿入も可! 最後は容赦なく好きな部分にぶっかけ。爆乳×パンストプレイこそ絶対正義!

 


不倫・婚外恋愛ランキング

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

-PCMAX体験談, 男性の出会い系体験談
-, ,

Copyright© 出会い系サイト体験談 , 2018 All Rights Reserved.