PCMAX体験談

出会い系体験 PCMAXで出会った、おじ様キラーのM女。

更新日:

45歳のおじさんです。

雑誌を見ていて、最近の若者は性も開放的だと知り、

年がいもなく出会い系サイトに登録しました。

ムラムラして若い娘とセックスしたくなったかったからです。

私は中年になった今でも妻と月1回ですが営みがあります。

しかし、やはり崩れかけてきた肉体より、

張りのある若い娘もたまには抱いてみたいのです。

高校の娘を見ていて欲情することもしばしば。

でも娘には手を出せませんし。

そういった不純な理由で登録した出会い系サイトで、

ファザコンの娘と知り合ったのです。

 

自分の父親のような年代のおじさんとやりたい娘です。

その前に出会った娘にはお金を要求され、

援助でセックスさせてもらいましたが、

今度の娘はタダ。

おじさんのテクニックで気持ち良く

イカせて欲しいと言ってきたのです。

10代の娘とタダマンできる・・・。

 

即会う約束をし、会社終わりの夕方その娘と会いました。

待ちあわせ場所に来ていた娘は、名前はマミ。

小柄で見た目は化粧も派手じゃない、可愛い娘です。

セックスしてることも連想できないような明るい娘。

とりあえずコンビニで食料を買ってホテルに入りました。

マミはお菓子を食べながら僕に話してくれました。

彼女は子供の頃母親が離婚し、

ずっと父親の存在を知らずに育ちました。

それでファザコンになったそうです。

初体験は17歳、ずっと好きだった中年の先生に

処女をあげたそうです。

その先生と半年程度交際し、

その先生にセックスの良さを教え込まれました。

その後、同級生と付き合い始めセックスもしたそうですが、

ガツガツしていて、すぐ挿入したがるのが嫌ですぐ別れます。

3人目の相手は街で声をかけてきた中年おじさん。

このおじさんに自分が本当はマゾだと気付かされます。

3ヶ月交際するもおじさんの転勤でお別れ。

 

新たにおじさんを探していたのです。

話しを聞いていて、この娘とヤレる。

それだけで早くマミを抱きたいと感じました。

私は強引にキスしていました。

服を脱がせブラに包まれている乳房を舐めます。

ほんのりと若い娘独特の良い匂いがします。

押し倒しパンティを脱がせ、足を広げさせました。

パックリと広がったピンク色の割れ目。

蜜汁は肛門にまで滴り灯に照らされ光っています。

夢中で甘い蜜汁をすすりました。

洗っていない性器もこの若い娘なら

美味しく感じられました。

恥ずかしそうに小声で感じていたマミも蜜汁をすする音が

マゾ性を目覚めさせたのか大きな声で悶え始めました。

おじさん、早く入れて・・・。3ヶ月してないから早く入れて!

エッチしてなくて発情してたのか?

は、はい・・・。発情して毎日オナニーばかりです。

ほぅ、じゃあ、おじさんにオナニーを見せなさい!

恥ずかしいと嫌がっていたが、

マミは手のひらに収まりそうな小振りな乳房を揉み、

オナニーを始めた。

恥ずかしいよ・・・。

そう言いながらも足を広げ敏感なクリトリスをいじっていた。

おじさんの性処理女として付きあってくれる?

はい、おじさんの性欲処理に飼ってください。

あー・・・っ、イク!

マミはオナニーでイッてしまった。

フラフラしているマミにチ〇ポをしゃぶらせ、挿入。

彼女の口に放出した。

 

その日から「おじさん」と「ヤリたい娘」である。

マミは私の性の奴隷となり、今も調教中だ。

使ったサイトのPCMAXはたまに高〇生っぽい子もいた。

 

素人専門サイト Pinky 【ピンキー】 会員登録はコチラから!

 

不倫・婚外恋愛ランキング

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

おすすめ記事

1

こんにちは。 改めて出会い系サイトの印象について、世間一般では ストーカー被害、性犯罪の温床みたいに考えている方 多いんじゃありませんか。 確かに危ない側面はありますよ。 男性も女性もどちらも危険性は ...

2

あなたは不倫したいと思った事はありませんか? 「一生、夫だけを愛し続ける。」ことは結婚の理想ですが、 果たしてこの理想を貫ける夫婦がどれだけいるでしょう。 既婚者の不倫願望は、結婚5年目ほどで約50% ...

3

不倫への黄色信号かも・・・。 「夫の行動、言動に我慢できない。」という女性がよくいます。 この気持ちをどうすればいいのでしょう・・・。 どんなに愛していた夫でも、 一緒に住んでいれば相手のことが嫌にな ...

-PCMAX体験談
-,

Copyright© 出会い系サイト体験談 , 2018 All Rights Reserved.