出会い系コラム 女性の出合い系体験談

不倫に陥る夫婦の火種は?お互いを思う心のすれ違い。さびしさが一番の原因なのかも。

投稿日:

どこにでもある不倫の火種 幸せだと思う。だけど、何となく虚しい・・・。

「不倫はテレビか週刊誌の話。自分とは関係ない」そんな風に思っていませんか?

人生山あり谷ありとはよく言ったもので、何があるか分からないものです。

昨日まではごくごく平凡な主婦として暮らしていたとしても

些細な事件をきっかけに禁断の関係へと落ちて行ってしまう可能性は十分あります。

犯罪を犯した犯人が「まさか、あの人が…」といわれるように

人は時として見た目の印象、言動に似つかわしくない行動を取る事があります。

しかし、こうしたことはいきなり起こるのではなく

長い年月をかけてゆっくり進みます。

からっぽの心を抱え精神的に満たされていない時間が続くと

人は耐えられなくなってしまうのです。

心の奥底で夫婦生活に不満を抱えている

昼顔の妻たちのように、口では現状に不満がないと言いながらも

夫に対して強いストレスを抱えている人は多いのではないでしょうか。

その不満をオープンに言えない事に問題であって

夫婦の間で会話が無ければそのような悩みを聞いたり

話したりすることはありません。

そうすれば、自然と不満は蓄積されて

爆発するのを待つことになるでしょう。

一致しない性生活への考え方、努力する姿勢のない夫

妻の寂しさや変化に何も気づかずに無関心な夫。

「夫婦ってこういうもの」、「どこの家庭でも同じようなもんさ」と思い込み

平静を装って心はどんどん虚しくなっていきます。

一旦出来てしまった溝はどんなに小さかろうと

修復することは無いですから、夫婦の問題を解決するためには

その都度、しっかりと話し合って原因を追求する必要があります。

しかし、実際には問題を解決しようと夫に話し合いを求めても

「疲れてるから」「また後にして」

などとまともに受け止めてもらえないケースが多いと聞きます。

このように、旦那に不満を抱えている時にステキな男性が現れたら・・・。

こうした関係が続くと妻は夫に本音で向き合うことをしなくなり

同時に夫に対する期待をしなくなります。

夫に話をしても無駄だと思い、本音を語ることがなくなり

ぶつけようのない寂しさや、虚しさを抱えるようになりますが

そんなときに奥さんの話を聞いて本気でぶつかってきてくれる

男性が現れたらどうなるでしょうか。

家庭内ではいい妻、いい母親であっても

実際には家庭に自分の居場所がなく

どこかに安らぎを求めている妻たちはたくさんいます。

不倫は性欲を解消したりいやらしい事をするためだけではありません。

確かに性欲のはけ口になる事もあるでしょう。

しかし、実は女性が本当の自分でいられる場所を

探し求めてたどり着いた結果なのかもしれません。

人は誰かに自分を認められて自分の価値を見出します。

人は寂しがり屋なのです。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 


不倫・婚外恋愛ランキング

 

 

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

おすすめ記事

1

こんにちは。 改めて出会い系サイトの印象について、世間一般では ストーカー被害、性犯罪の温床みたいに考えている方 多いんじゃありませんか。 確かに危ない側面はありますよ。 男性も女性もどちらも危険性は ...

2

あなたは不倫したいと思った事はありませんか? 「一生、夫だけを愛し続ける。」ことは結婚の理想ですが、 果たしてこの理想を貫ける夫婦がどれだけいるでしょう。 既婚者の不倫願望は、結婚5年目ほどで約50% ...

3

不倫への黄色信号かも・・・。 「夫の行動、言動に我慢できない。」という女性がよくいます。 この気持ちをどうすればいいのでしょう・・・。 どんなに愛していた夫でも、 一緒に住んでいれば相手のことが嫌にな ...

-出会い系コラム, 女性の出合い系体験談
-,

Copyright© 出会い系サイト体験談 , 2018 All Rights Reserved.