PCMAX体験談 男性の出会い系体験談

出会い系サイトで13歳年上の人妻、熟女と会って初日にホテルデート・・・。

更新日:

あれは2年前のことでした。

康子とは、出会い系サイトのチャットで知り合った。

当時僕は29歳、康子は42歳だった。

チャットでは携帯のメール交換だけした。

年下SEXに興味があるとのことだったが、

いきなり会うのは怖いので、

まずはメールから始めたたいとのこと。

康子には別居中の夫と、高校生の息子、中学生の娘がいた。

1週間ほどメールのやりとりをして会うことになった。

じっくりと話をして、気が合えばSEXするつもりだった。

中央線の某駅で待ち合わせをした。事前に写メを送ってもらっていた。

写メからは細身で知的な印象を受けていた。

実物は想像以上だった。

顔は阿川佐和子似で

胸は豊かで服の上からも

そのボリュームが分かった。

康子を見た瞬間、僕の股間は膨れ上がった。

凌辱したい・・・。」心底思った。

そんな、思いをいただいたが、ここは、

いやらしさをグッと堪えて自然体を振る舞った。

カフェで話をした。康子は教養ある女性だった。

有名私大卒、趣味は読書とコーラス。

仕事はパートで弁護士事務所の手伝いをしていた。

1時間程話をしてから、僕は康子を誘った。

康子さん、今日、これからいいよね。2人きりで過ごしたいんだ。

康子は少し戸惑った顔をした。

えっ、でも。どうしようかなあ・・・。

俺のこと嫌い?

そんなことないよ。話して楽しかったし。

それじゃあ、いいよね。

僕は微笑みながら、康子に問いかけた。

康子は少女のようにうつむきながら、コクっとうなずいた。

ホテルまでの道、僕の息子は、

はちきれんばかりに大きくなっていた。

ホテルに入り、互いの上着をハンガーにかけた。

僕はもう我慢出来なかった。

僕は康子に近寄ると抱きしめキスをした。

柔らかい唇だ。そして右手で胸を揉んだ。

ああっあ・・・。

康子から甘い吐息が漏れた。

いいっ・・・。ホントは久しぶりなの。優しくして・・・。

わかった。優しくするよ。可愛がってあげるからね。

うれしい。

今度は康子からキスをしてきた。

そして僕の下半身へと手が伸びた。

凄いわ。ズボンの上からでも分かる。若いっていいわ。

駅で康子さんを見たときから、ビンビンだったんだ。

ホント?いやらしい。

僕はスカートをたくしあげ、パンティの中に手を突っ込んだ。

濃いヘアをかきわけ、

康子の秘部へと指を伸ばした。

熱い感触が指先に伝わった。

グニュっと指が秘部の奥へと入った。

あああああっ!!

康子の声が部屋中に響き渡った。

康子さん、もうビチョビチョだよ。こんなに濡らして、

 スケベだね。だいぶ前から濡れてたんじゃない?

う・・・・ん。カフェを出たときから、濡れてたと思う・・・。

そうなんだ。今日はたっぷり犯すから。いいね。

して・・・、いっぱいして!

僕らは服を脱ぎ捨て、シャワーも浴びずにベッドへ倒れこんだ。

僕は康子の胸にむしゃぶりついた。

乳首は勃起していた。

右の乳首を吸っている時は、左乳首をつまんだ。

ううう・・・。いい。いいよー。

さらに乳首を舌で転がしにかかると

ああっ、おっぱいだけでいちゃいそう!!

まだダメだよ。これからだよ。我慢しないと。

だって、隆二君凄いんだもん。あっ、ダメイク!!

康子は弓なりになって絶頂を迎えた。

僕は責めるのをやめなかった。

胸の次は腹、そして茂みの中へと舌を伸ばそうとした。

ここはダメ。まだダメ!シャワーを浴びてから。ねっ。

康子は僕の頭を両手で抱え込んだ。

康子さんの体で汚い所なんてないよ。

僕は強引に顔を茂みの中へ持って行った。

ツンと小便臭さがした。

しかし、その臭いがいっそう興奮を誘った。

僕は夢中で、康子の秘部を舐めた。

いいよ、隆二。いい。もっと舐めて!!

2人の子供を産んだオマンコ、おいしいよ!

あああん。そんなこと言わないで。

だって本当だから。お母さんのオマンコ、

 いやらしくておいしいって、

 子供たちに教えてあげたいよ。

くっう・・・。いじわる!いじめないで。あっあっ、またイッちゃう!!

康子の体にグッと力が入った。

あああああああああっ!!

康子は歓喜の声をあげた。

康子はベッドでぐったりした。僕は隣で髪を撫でていた。

気持ち良かった?

うん、すごく・・・。

康子さん感度いいね。全身性感帯だね。

久しぶりだったし。

本番はこれからだよ。まだ、入れてないし。

・・・・。隆二のが欲しい。でも、ちょっと怖い。

 入れられたら私どうなっちゃうんだろう。

本当の康子さんを見せてよ。僕が康子さんを壊してあげる。

そう言うと僕は仁王立ちになった。

僕のモノはいきり立ったままだ。

康子さん、しゃぶって。

康子はペニスの先に舌を伸ばした。アイスキャンディを舐めるように舌を這わすと、

口を開けペニスを含んだ。生暖かい感触に包まれたペニスから、

快感が波打つように全身に広がった。

康子、いいよ。うまいよ。今までいっぱい舐めてきたね。

うふふ・・・。

僕は興奮して康子を呼び捨てにした。

年上の女性が僕のモノを舐める姿は何度見ても興奮する。

ペニスの硬度は増し、さらに大きくなった。

隆二、大きくなったよ。

僕はベッドに横になった。

康子、お尻をこっちにむけて。69しよう。

康子がフェラチオをしたまま、僕の顔にまたがった。

ぱっくりと割れ、熟れたオマンコが僕の前に現れた。

干したイチジクだな。」と思った。

アヌスも丸見えだ。

ああ、恥ずかしいわ。

康子みたいな聡明な女性がこんなに淫乱とはね。驚いたよ。

また、そんな意地悪言わないで。

欲しかったんでしょ!今日、

 年下の元気なチンチンが欲しかったんでしょ!

そう言うと僕はクリトリスを舐めまわした。

ああああっっ、そう、そうよ。

 このオチンチンが欲しかったの!!

康子はペニスにむしゃぶりつくと激しく顔を上下させた。

僕も負けじとクリトリスを舐め、オマンコに指を入れた。

康子の口に力が入っている。快感を堪えているのだ。

康子の秘部から溢れ出る愛液は、茂みをぐっしょり濡らしていた。

ダメ、隆二、入れて。我慢できない。ちょうだい!!

僕のペニスから顔を離した康子は、上を向き吠えるように言い放った。

正常位で繋がろうと、今度は康子が下になった。

ナマで欲しいと言うのでゴムはつけなかった。

秘部はすでにヌルヌルだ。

いくよ。

僕は先だけ少し出し入れして反応を見た。

あああっ、いい。もっと突いて。意地悪しないでもっと突いて!

僕はそれまでのゆるい動きを止めて一気に突いた。

ヒッ!

康子が一瞬だが驚いた。しかし、それはすぐに快感へと変わった。

あんあんあん、いい!!

腰を押し込むたびに康子の声は大きくなっていく。

僕は腰の動きを加速させた。

康子、久しぶりのチンポの味はどうだい!

いいよう、すごくいい。隆二のいい・・・。

これからも欲しいかい?

うん・・、欲しい。いっぱいして欲しい。

いやらしい、お母さんだな。お前は。

言わないで、あああっ、気持ちいい。

そうだ、今は一匹のメスだ。気持ちいいだろ。年下のチンポ最高だろ!

うっ、うっ、最高!!だから・・・、もっと!もっと!

僕は腰を動かしたまま、康子の胸にしゃぶりついた。

康子は上になった僕を跳ね返すほど、弓なりになった。

もう・・、イクっ・・。

康子、一緒にイクよ。中に出すよ、いいね。

康子はただただうなずくだけだった。

自らも腰を動かし突き上げてきた。

快感の波に襲われ、康子は声を出せずにいた。僕も限界が近かった。

最後の力を振り絞り、腰の動きをさらに速めた。

隆二、イクからね。イキそうなの・・・。あっ!

康子は目を閉じ、下唇を噛みしめ、シーツを強く握った。

秘部が強烈に締まるのが分かった。

その締りに僕は堪えきれなかった。快感が雪崩となって康子の中へ流れ出て行った。

それから少し休んだが、さらに3回求め合った。

康子にとって久しぶりのSEX。それも体力の有り余る男との・・・。

次の日、康子からメールが来た。

まだ、あなたのアレが入っているみたい・・・。

康子とは1年ほど付き合った。

その間、僕は年上熟女の体を心ゆくまで堪能した。

 

美熟女をゲットできたのは、こちらのPCMAXから。

 

ファッション雑誌に出てくるような容姿端麗な人妻と出会いました。ご主人とはすれ違いで子供も出来ず、ただ時間を過ごしていくだけの何の刺激もない生活に嫌気を感じているとか。「もう一度、胸がトキメクような気持ちになりたい!」と見知らぬ男との情事を望んでやって来た人妻、相場菜々子。

 


不倫・婚外恋愛ランキング

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

おすすめ記事

1

PCMAXの口コミ、評判はいかに? PCMAXは優良出会い系サイトって聞くけど登録しても大丈夫? ホントに会えるの? ちょっとでも気になったらPCMAXの口コミや評判を調べてみましょう。 ネットで出会 ...

2

こんにちは。 改めて出会い系サイトの印象について、世間一般では ストーカー被害、性犯罪の温床みたいに考えている方 多いんじゃありませんか。 確かに危ない側面はありますよ。 男性も女性もどちらも危険性は ...

3

不倫への黄色信号かも・・・。 「夫の行動、言動に我慢できない。」という女性がよくいます。 この気持ちをどうすればいいのでしょう・・・。 どんなに愛していた夫でも、 一緒に住んでいれば相手のことが嫌にな ...

-PCMAX体験談, 男性の出会い系体験談
-, , , , ,

Copyright© 出会い系サイト体験談 , 2018 All Rights Reserved.